本文へジャンプ

医療法人親仁会 米の山病院

看護活動紹介


理念

看護部理念

T.人権を尊重し、患者の思いに寄り添う看護を提供します。
T.常に学ぶ姿勢を持ち、安全で信頼される看護をめざします。
T.人々の命と健康を守る活動を通じて、地域に貢献します。

地域との共同

患者さま、ご家族と医療従事者との共同の営みを大切にしています。
「健康講座」や「健康祭り」など楽しく学びあいながら、患者さまや友の会、地域の方を中心に医療・看護をよくする取り組みを行っています。

基本視点

病気の背景も考える視点を大切にし、患者さまの立場に立って、救急から在宅まで継続的な看護を行っています。

私たちが取り組んでいる医療・看護

いつでも、どこでも、誰でも、安心してかかれる、よい看護が受けられる地域・街づくりに役立つ医療をめざしています。

看護活動

事業所ごとの看護活動をご紹介します。

米の山病院

臨床研修指定病院  救急告示

一般病棟 : 171 床(7:1看護病床、障害者入院施設加算病床)  
回復期リハビリ病棟 : 48
[ 主要診療科目 ]    
呼吸器科  小児科  循環器科  外科  整形外科  消化器科
放射線科  麻酔科  泌尿器科  眼科  神経内科
リハビリテーション科 
デイサービス 」 「 地域医療連携室 」 なども併設

予防からリハビリ、救急から在宅まで、地域に根ざした患者さまの立場に立つ医療活動を実践し、卒後研修制度や労働環境改善に力をいれています。
安全 ・ 安楽な看護技術、栄養サポートチームなどがあり、カンファレンスを積極的に開催し、リハビリ、MSW などと協力して在宅復帰への援助を行うなど、多くの看護を蓄積しています。また、褥創感染、医療安全推進委員会の活動も活発です。

みさき病院

一般病床(障害者入院施設加算):48
回復期リハビリテーション病床:48
医療療養型病棟:48
介護老人保健施設くろさき苑併設

[ 主要診療科目 ]    
内科  小児科  呼吸器科  循環器科  胃腸科  放射線科 
リハビリテーション科  神経科  精神科  皮膚科
《 重度認知症デイケア 》 《 ものわすれ外来 》 も行っています

医療型療養病棟を有し、リハビリテーション、認知症の対応、摂食機能訓練など特徴的な看護経験を蓄積しています。
特に、回復期、維持期のリハビリテーション、高齢者医療、認知症、慢性疾患医療、心のケアを重点的に行い、“ 心と心の通い合う医療 ・ 福祉を全ての人々に ” を目指しています。
みさき病院

介護老人保健施設くろさき苑

認知症専門棟・一般棟 : 100

「 通所リハビリテーション 」を併設

重度の認知症の方も入所可能。みさき病院との連携で緊急対応が可能です。
くろさき苑

各診療所

中央診療所  中友診療所( グループホームひまわり 併設)
さかき診療所
各診療所で通所リハビリテーションを実施しています。
安心して住み続けられるまちづくりと、地域の皆様の健康を守るため、地域とコミュニケーションを深める診療所活動をしています。
往診 ・ 訪問看護、健康相談、検診活動、慢性疾患の管理指導も行っています。

訪問看護ステーション

おおむた訪問看護ステーション  
在宅で療養される方、介護される皆様が安心して生活できるように、専門の知識と技術、そしてよりよい暮らしのために、地域と密着した医療活動を展開しており、まさに、命と健康を守るステーションとなっています。

看護部ニュース

最新号

バックナンバー

| 2012年度 | 2013年度 | 2014年度 | 2015年度 | 2016年度 |


Acrobat Readerインストールバナー

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader が必要です。 Adobe Reader は Adobe 社が無償で提供するソフトウェアです。