本文へジャンプ

医療法人親仁会 米の山病院


ご意見箱から

A 2011年12月24日
匿名 様
小児科夜間受診の広報をどうにかしてほしい
A
院長 : 橋口 俊則
ご不便をおかけし、申し訳ございません。
現状として、小児科の医師不足がこの大牟田(県南地域)にもあり、22時以降の小児科患者様の受け入れを、大牟田の病院等の医師で分担する取り決めがあります。このため、夜間の小児科受診をご希望される場合、当日の担当病院へのご案内をせざるをえません。また、一般外来の夜間受診につきましては、救急告示病院として、特に専門科に依らず、まず地域の一次医療(一般的な医療サービス)を担う病院として広報させていただいています。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年12月20日
匿名 様
看護師を多く入れて下さい
A
院長 : 橋口 俊則
ご不便をおかけし、申し訳ございません。
施設基準に準じて看護師の配置数が定められています。しかし、患者様の病状悪化や状態に比例した定数ではないため、病棟運営に苦慮しているところです。また、看護師や奨学生募集も積極的に取り組み、毎年人材確保に努力している次第です。
ご要望の際は、気兼ねなく、スタッフにお申し出頂きますようお願いいたします。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年11月30日
匿名 様
言葉使いに気をつけて下さい
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快をおかけし、申し訳ございません。
日頃より、接遇用語の唱和やご意見から振り返りと、職場討議やロールプレイの実施等行っていますが、まだまだ努力不足と言わなければなりません。この取り組みが評価されるよう、全職員がこのご意見を真摯に受け止め、接遇教育に取り組んでまいります。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年11月30日
A 様
ご意見用紙の印字が読めない
A
院長 : 橋口 俊則
ご不便をおかけし、申し訳ございません。
早急に改善致します。
投函されましたご意見については、全て内容を調査し、関連する部署やスタッフにて討議を重ね、改善に向け努力を重ねている次第です。「ご意見」は宝物の認識で、今後も大切に取り扱ってまいります。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年11月23日
匿名 様
声かけが足りない
A
院長 : 橋口 俊則
大変申し訳ございません。
ご記載の者については、委託業者を通し厳しく指導するよう要請致します。お気づきの事がありましたら、スタッフへお申し出頂きますようお願いいたします。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年11月22日
A 様
入院時の必要品を貸し出してほしい
A
院長 : 橋口 俊則
ご不便をおかけし、申し訳ございません。
ご要望にお応えできるよう入院時の必要品や貸し出しについて、検討してまいります。
駐車時のご案内については、時間帯や少ない駐車スペースで、他車のご利用を考慮してのご案内ですが、統一したご案内ができるよう確認致します。
ご意見ありがとうございます。
A 2011年11月18日
A 様
受付の対応が良くない
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをおかけし、申し訳ございません。
受付では、まず患者様のお申しでに傾聴すること。これが基本ですが、早くご案内して治療をという思いが逆に不快な応対になっているようです。
まず、患者様のお言葉に傾聴するよう指導してまいります。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年11月16日
匿名 様
受付の対応が良くない
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをおかけし、申し訳ございません。
受付では、まず患者様のお申しでに傾聴すること。これが基本ですが、早くご案内して治療をという思いが逆に不快な応対になっているようです。
まず、患者様のお言葉に傾聴するよう指導してまいります。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年11月16日
匿名 様
暖房を入れて下さい
A
院長 : 橋口 俊則
ご不便をおかけし、申し訳ございません。
21日より暖房を入れております。何かございましたら、スタッフへお申し出頂くようお願いいたします。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年11月11日
匿名 様
バスの発車時刻を守って
A
院長 : 橋口 俊則
ご不便をおかけし、申し訳ございません。
決められた時間で運行する手配になっていますが、搬送課へは、時間の厳守と遅れる場合の案内について所定の運用を指導してまいります。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年11月8日
匿名 様
看護婦の態度改善を
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
直接、言動の確認と指導を行っております。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年11月7日
匿名 様
ご意見の主旨を記述してほしい
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
ご意見箱設置当初は、全てのご意見苦情要望等の記載内容をそのまま記載していた経緯がありますが、掲示スペース等から、頂いたご意見を全て掲示するためにご意見部分を見出し表記にしています。
ご意見には文字制限がありませんが、文字の大きさを変えて表記していくようにいたします。小さな文字で読みにくい掲示もあると思いますが、ご了承ください。
A 2011年10月31日
匿名 様
リハビリから5病棟への階段掃除を9時までに
A
院長 : 橋口 俊則
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
委託業者との協議の中で、改善をはかっていきます。
出入りが多い場所から先に、清掃を済ませるなどの配慮が必要だと考えます。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年10月30日
匿名 様
当番日の休み時間について
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
当番日だけでなく、日常的に急患来院時の確認を再確認いたします。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年10月24日
匿名 様
看護師さんはみなさんとてもやさしい
A
院長 : 橋口 俊則
お褒めのお言葉 ありがとうございます。
いつも評価される応対を心がけてまいります。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年10月21日
匿名 様
治療に感謝 友の会にも加入しました
A
院長 : 橋口 俊則
お褒めのお言葉、ありがとうございます。
診断治療は当然のことながら、地域医療を皆さんと一緒に発展させていく所存です。今後ともよろしくお願いいたします。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年10月11日
匿名 様
看護婦の態度改善を
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
夜間外来での運用を再度見直し、夜間時の看護待機場所も含め検討いたします。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年9月12日
匿名 様
献立の希望
A
院長 : 橋口 俊則
病院食は、個々の治療に合わせた大事な治療食です。
栄養科では、ご入院される度お伺いし、食事に関するお尋ねをしています。入院生活が少しでも快適に過ごされるよう、ご意見を反映していく努力を進めてまいります。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年9月7日
匿名 様
乗合せバスに合わせて待ち時間を短縮して
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
整形受診に、乗合せて来院してくださり有難うございました。
待ち時間については、前回の調査でも専門科の受診では、予約、予約外で大きく待ち時間に差がでています。今後、この差が長くならないよう、改善を検討していきます。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年9月1日
匿名 様
病室廊下の非常灯が眩しい
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
ご意見の通り、ご使用されるベッドが廊下側ですと就寝時には非常に眩しい位置になっています。もともとカーテンを設置していたはずですが、早急に対応いたします。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年8月29日
匿名 様
時間外受診の対応
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
常日頃から、受付時点で、お見えの患者様を帰してしまうことをしない。させない。と応対のあり方を指導してまいりました。しかし、まだこのような対応をしていることに、私たちの努力不足を感じています。病院の基本方針でかかげている、地域にやさしい病院づくりは、どういうものか再度討議と認識の一致・徹底を図ってまいります。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年8月15日
匿名 様
食事の味付けについて
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
定期的に食事についてのアンケートを実施し、患者様のお声を反映していけるよう、また、お食事が療養中の楽しみになるよう、改善の努力をすすめてまいります。
A 2011年8月14日
匿名 様
看護師対応が悪い
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ございませんでした。
患者様への応対について、改めて指導教育し、改善していく所存です。
A 2011年8月11日
匿名 様
忘れ物への感謝
A
院長 : 橋口 俊則
ありがとうございます。
私たちは、安全安心信頼の病院づくりを理念としています。
今後も安心や信頼される病院として努力してまいります。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年8月7日
匿名 様
病室で使用する清拭タオルについて
A
院長 : 橋口 俊則
患者・ご家族の皆様に不快な思いをさせてしまい、申し訳ありません。
職員の気配り、目配りが足りなかったことをお詫び申し上げます。
清拭タオルを渡した看護師が、責任を持って回収することと、その後看護助手でも、病室にタオルの残りがないか確認することを徹底するよう、職員間で確認致しましたので、実行してまいります。
A 2011年8月2日
匿名 様
病室の清潔感について
A
院長 : 橋口 俊則
不快な思いをさせてしまいましたことを、深くおわび申し上げます。
このようなご意見をいただくことを恥ずかしく思っております。
今後、ベッドやベッド周囲の整理整頓を徹底し、療養環境の改善に、より一層努めてまいります。
この度はご指摘いただきありがとうございました。
A 2011年7月26日
匿名 様
敬語を使わない
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをおかけして、申し訳ございません。
接遇教育は、病院全体の課題です。
日ごろより、唱和や言葉づかいの訓練をしていますが、身についていない職員がいるようです。
徹底して指導、管理に努めてまいります。
A 2011年7月25日
匿名 様
受付前・紙コップの取り扱い
A
院長 : 橋口 俊則
ご不便をおかけして、申し訳ございません。
この間にも、取り出しにくいとの声をいただき、サイズの確認と変更を致しましたが、それでも、重なって取り出されることがあるようです。
別途容器入れを検討し、改善をはかっていきます。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年7月18日
匿名 様
カーテンがほしい
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
カーテンをしない理由があります。
入口は、プライバシーの保護や安全上、扉をしめるのが基本になっています。
その際、かえってカーテンは不便なものになります。
ご意見を参考にさせていただき、検討してまいります。
A 2011年7月10日
匿名 様
新館前テーブル椅子の清掃
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
清掃者及び外来担当者へ清掃業務として、手配しております。
ご不便をおかけし、申し訳ございませんでした。
A 2011年7月8日
匿名 様
入院に際してのお礼
A
院長 : 橋口 俊則
お褒めのお言葉、ありがとうございます。
医師並びに病棟スタッフ、一同、気持ち新たに切磋琢磨してまいります。
A 2011年6月27日
匿名 様
のんびりしている
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをおかけして、申し訳ございません。
このたび、このようなご指摘をいただき、私達の日々の対応について振り返る機会となったことに、深く感謝いたします。
私達の対応で不愉快な思いをさせてしまった事に対し深く反省し、今後は患者様・ご家族の方が利用しやすい病院であることを目指し、職員一同今回のご指摘をしっかりと受け止め、改善に努めていきたいと思います。
A 2011年6月14日
匿名 様
暑くて眠れません
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
各病室及び廊下などに気温湿度計を設置し、点検を行っていますが、特に夜間帯に目が届かずご不便をおかけし、申し訳ございませんでした。週末から24時間、空調を作動させています。
お気づきの点がございましたら、スタッフまでご連絡いただくようお願いいたします。
A 2011年6月12日
匿名 様
笑顔が足りないと思う
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
昨年度の病院接遇目標では、「笑顔であいさつ」をテーマに接遇学習や毎朝の唱和などに取り組んでまいりました。
しかし、ご意見にあるように、全ての取り組みが白紙になってしまう状況に残念でなりません。
一から接遇教育の徹底と、普段から、職員間でも言葉使いの確認をすすめてまいります。6/16には外部講師を招いた全職種接遇学習会も予定しております。
繰り返しの習熟が接遇の改善につながるよう、継続して努力いたします。
A 2011年6月
匿名 様
敬語を使わない
A
院長 : 橋口 俊則
ご不快な思いをおかけして、申し訳ございません。
接遇教育として、毎朝の朝礼で敬語が普段から出せるように唱和する。など学習も行っていますが、まだまだご指摘を頂いたように、不十分であることを痛感しています。
目上の方を尊ぶこと、心から接することを肝に銘じ、今後より一層の努力を重ねていきます。今後ともこの変化を見て頂き、ご意見を頂けたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
A 2011年5月30日
匿名 様
ベットマットの検討を
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
褥瘡予防などの検討を経て変更してきたベットマットですが、個別の症状や状態に合わせて、対応がはかれるよう検討してまいります。
ご不便をおかけして申し訳ありません。
A 2011年5月29日
匿名 様
患者様の立場でやさしく
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
患者様の立場に立った時、自分の職場だけでなく職種を問わず全職種が連携して、患者様の治療(チーム医療)が発揮できていることが、よりよい医療や親切な医療となりえていくものと考えています。
職種間での役割分担などで、患者様に機械的に対応するのではなく、他職種からみた職種間での情報交換や、患者様の立場に立つ職種連携の充実をはかっていきます。
A 2011年5月
匿名 様
送迎運転の応対について
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
送迎バスのコースについては、あらかじめ決めているコースと、行き先(方面)を決めているだけのフリーコースとがあります。
停車位置が確保できないコース上では当然ご要望にそえない場合もあり、ご不便をおかけしており、申し訳ございません。
ご利用状況を再度確認し、出来る限りご要望にそえるよう努力してまいります。
A 2011年4月30日
匿名 様
会計待ち時間について
A
院長 : 橋口 俊則
ご迷惑をおかけして、申し訳ありません。
待ち時間については、改善に向けて努力いたします。再度会計時の手順を含め、運用の確認と徹底を進めてまいります。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年4月30日
匿名 様
床頭台の取っ手について
A
院長 : 橋口 俊則
ご迷惑をおかけして、申し訳ありません。
すぐに点検し、調整いたします。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年3月17日
匿名 様
職員の応対について
A
院長 : 橋口 俊則
お褒めのお言葉ありがとうございます。
いつでも親切でよい医療を目指して、今後もお褒め頂けるよう職員一同取り組んでまいります。
A 2011年3月17日
匿名 様
病棟行事の内容について
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
各病棟でも、入院生活の一助になればと創意工夫しながら、今後も喜ばれる行事として取り組んでいきます。
A 2011年3月10日
匿名 様
手拭きタオルについて
A
院長 : 橋口 俊則
ご不便をおかけして 申し訳ございません。
当病棟ではできるだけ自宅での生活に近づけるよう、洗面所利用を勧めておりますが、必要な時は遠慮なくスタッフへお申しつけください。
ご意見ありがとうございました。
A 2011年3月10日
匿名 様
説明と安心について
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
療養の中で、不安や苦しみを抱えておられることを再認識いたしました。心身面も含め、しっかりと治療内容等についての説明に努め、患者様をサポートしてまいります。
A 2011年2月10日
匿名 様
リハビリ室の衣替え棚について
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
受付前に棚を設置できるか検討したところ、スペースの関係上ご要望の棚に関しては、設置が難しい状況です。カゴの出し入れに関しては、スタッフに依頼していただければ対応いたしますのでよろしくお願いいたします。
A 2011年1月19日
匿名 様
散髪後の洗髪と入浴回数について
A
院長 : 橋口 俊則
散髪につきましては、別途業者の方に依頼しています。散髪の方法や洗髪については、今後検討させて頂きたいと思います。
入浴回数に関して、自立で入浴可能な方や介助が必要な方で、利用曜日が異なってきます。ご意見のように、現行では、安全上、祝日の勤務体制で入浴介助を行うことが困難になっています。今後、祝日の体制について検討してまいります。
ご意見ありがとうございます。
A 2011年1月18日
匿名 様
整形外科受診について
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
看護師の応対が十分でなく、申し訳ございません。
整形外科は患者様も大変多く、予約でさえ直ぐに埋まってしまうほどです。整形外科の予約方法や緊急時の対応について、今後検討をしてまいります。申し訳ございませんでした。
A 2011年1月16日
匿名 様
小児科受診について
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
待ち時間について、大変ご迷惑をおかけしております。
当院では15歳以下の子どもの受診について、やはり専門医である小児科医で対応させていただいております。
ご理解とご協力をお願いいたします。
A 2011年1月9日
匿名 様
吸入処置について
A
院長 : 橋口 俊則
ご意見ありがとうございます。
呼吸器の患者様に対する吸入療法は、病状を維持していく上で大切な治療の一つです。
今回、統一した手法が出来ておらず不安を与えてしまい大変申し訳ありませんでした。
再度、スタッフ全員で学習を行い改善できるように努めてまいります。
A 2011年1月
匿名 様
柔和な患者対応といこいの環境整備
A
院長 : 橋口 俊則
患者様への応対について、日頃より徹底しておりますが、まだ不快な思いをあたえていることに、深くお詫び申し上げます。
今後一層の接遇改善に一層の努力を致してまいります。
玄関入口付近は、現在病院施設の管理上、資材置き場として利用させていただいています。別途、資材設置場所を検討してまいります。また、病棟ホール内が癒しの空間となるよう検討してまいります。
ご意見ありがとうございます。

過去のご意見

| 2007年 | 2008年 | 2009年 | 2010年 | 2011年 |