本文へジャンプ

医療法人親仁会 米の山病院


ご意見箱から

A 2017年3月9日
匿名 様
食事と職員接遇について
A
院長 : 崎山 博司
 このたびはお褒めの言葉をいただきありがとうございます。
 食事は患者様の入院生活において大切なことであるという認識で、栄養科職員をはじめ試行錯誤しております。患者様からの温かいお言葉は、私たち職員にとって何より励みとなっております。
 接遇面につきましてもお褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。今後も接遇の向上に努めていきたいと思っております。今後ともよろしくお願いいたします。
 貴重なご意見ありがとうございました。
A 2017年3月9日
匿名 様
職員へのお言葉
A
院長 : 崎山 博司
 この度は、お褒めの言葉いただき、ありがとうございます。
 リハビリ科では、「私たちは、発症から在宅までの一貫したリハを行い、チームアプローチを実践した、質の高い治療・サービスを提供します。」を理念に掲げ、日々診療にあたっております。  患者様からの温かいお言葉は、私たちスタッフにとって何よりの励みとなります。
 今後もスタッフ一同、治療・サービスの向上に努めてまいります。  貴重なお言葉をありがとうございました。
A 2017年3月3日
匿名 様
食事と職員の対応について
A
院長 : 崎山 博司
 この度は、お褒めの言葉をいただきありがとうございます。
 患者様からの温かいお言葉は、私たち職員にとって何より励みになります。  今後とも接遇の向上に努め、食事は生活の一部ですので常に患者様に良い食事が提供できるよう努力していきたいと思っております。
 貴重なご意見をありがとうございました。
A 2017年1月7日
匿名 様
職員の対応と病棟のニオイについて
A
院長 : 崎山 博司
 この度はお褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。
 患者様からの温かいお言葉は、私たちスタッフにとって何よりの励みになります。今後も接遇の向上に努めていきたいと思っております。
 病棟のニオイにつきまして、ご不快な思いをおかけし申し訳ございませんでした。10時前後と15時前後頃、おむつ交換をする時間帯には臭気が施設内に漂うことがあるかと思います。 今後は換気に心がけ、ご不快な思いをおかけしないように努めて参ります。
 貴重なご意見ありがとうございました。
A 2017年1月7日
匿名 様
職員接遇について
A
院長 : 崎山 博司
 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
 この度は職員の対応で大変ご不快な思いをおかけし、申し訳ございませんでした。排泄ケアは、患者様への配慮が大切なケアと考えております。今回は、職員への指導の不徹底がまねいたものと考えております。
 さらに職員への指導を行い、今後のケアの改善に努めてまいります。
 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
A 2017年1月7日
匿名 様
電話対応について
A
院長 : 崎山 博司
 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
 この度は配慮が足らず、ご不快な思いをおかけし、申し訳ございませんでした。
 電話対応では、不安な気持ち等を感じられないよう、日ごろより心がけておりますが、お声かけが足らず申し訳ありませんでした。
 また現在、予約及び予約変更のお問い合わせは、緊急の場合を除き、診療体制の都合上、午後からお願いしております。
 ホームページの更新がされておらず、ご迷惑おかけし申し訳ござません。電話対応をはじめ気持ちのいい受付対応ができるよう、職員一同取り組んでいきます。
 ご意見ありがとうございました。
A 2017年1月7日
匿名 様
トイレ処理について
A
院長 : 崎山 博司
 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
 この度はトイレの後処理のことでご不快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした。  排泄ケアは臭気を含め患者様への配慮が大切なケアと考えております。臭気を含め後処理の対応をはかり、少しでもよい療養環境となるように努めてまいります。
 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
A 2017年1月7日
匿名 様
栄養指導について
A
院長 : 崎山 博司
貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
この度は度重なり不快な思いをされたことを深くお詫び致します。 医療は日々進化している中、栄養士も専門知識の習得をおこなってはおりますが、今回、患者さまへの十分な指導ができず申し訳ありませんでした。今後もさらに一層の専門知識習得のみならず、多くの症例検討なども引き続きおこない、栄養の専門職として患者さまへ有用な情報提供ができるよう、努力してまいります。 また、待ち時間・部署間の情報共有の件に関しても、病院全体の問題とし、改善を図ってまいります。
A 2017年1月12日
匿名 様
食事について
A
院長 : 崎山 博司
貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
栄養科では安全で美味しい治療食を提供できるよう、日頃より心掛けております。しかし、今回、入院中の楽しみである食事がこのような状態であったことを深くお詫び致します。新病院となり温冷配膳車での提供へと変更し、麺の調理法や提供方法を再度検討し、入院中の患者さまへ美味しく提供できるよう、今後も改善を重ねてまいります。

過去のご意見

| 2007年 | 2008年 | 2009年 | 2010年 | 2011年 | 2012年 |