本文へジャンプ

ホーム > ニュース一覧

ニュース

日本医療機能評価機構認定病院となりました

2006/06/21

2006年5月29日に米の山病院は「日本医療機能評価機構認定病院」になりました。この認定は、「診てもらう病院」から「患者が病院を選ぶ」時代において、より一層の質の高い医療サービスを提供するために努力している病院に対して、第三者の中立的視点から高く評価された証明であります。
 私たちは病院の医療の質を高めること、自らの業務改善を図ること、地域の中で米の山病院の役割を明確にする目的から受審しました。審査をうけるにあたっては1年以上前から準備し、先ず、利用者のみなさまの視点からみた療養環境や接遇などの点検、安全・安心・信頼の医療の視点からみたチーム医療や高度医療などの自己点検から始めました。そして、医師や看護師のみならず医療技術、事務、委託業者など病院に関わる全職員が医療、サービスの質を向上させようと一丸になって取り組んだ結果が認定として評価されたと思います。
 この評価は一度認定をうければ良いものでなく5年ごとの更新となります。今後とも水準を低下させることなく更に向上すべく職員一同頑張りますので、みなさまの暖かいご援助を宜しくお願い致します。   
 2006年 6月       院長 橋口 俊則

一覧に戻る

ページの先頭へ戻る