本文へジャンプ

医療法人親仁会 米の山病院

BLS・ACLS委員会

BLS・ACLS委員会の活動

当院では2004年2月救急委員会の小委員会として、BLS・ACLS委員会が発足しました。
メンバーは医師1名と各病棟の担当看護師によって構成されています。

活動の目的

  1. 職員全員の救急蘇生に関する知識、技術の習得
  2. 急変時に救急蘇生を円滑に実践出来るようになること

活動の実際

開催日時 第1 ・ 第3「 火曜日 」 17:30 〜
内 容 ◎医師によるBLS,ACLSの講義とビデオ学習
◎ダミーを使っての救急蘇生の実践学習
  (担当者が参加者一人一人に実技指導を行っている)
対象者 全職員が対象
・BLS → 事務、コメディカル
・ACLS → 医師、看護師、介護士

 

img
img
img